Loading...
原野の美しいルール

静謐

撮影地
アメリカ アラスカ州 - ブルックス山脈、ノーススロープ、カトマイ国立公園、デナリ国立公園、トンガス森林国立公園
撮影期間
2014年7月〜8月, 2015年8月〜9月, 2017年7月, 2019年6月〜8月
撮影機材
Cameras - Nikon D4, D810 Lenses - Nikkor 500mm f/4G ED VR, 300mm f/2.8G ED VR II, 70-200mm f/2.8G ED VR II, 24-70mm f/2.8G ED

極北の原野は独特の雰囲気に満たされている 

遥か遥か見渡す先まで山谷が広がり 完全な静けさが無限を思わせる

もちろん自然の中にはたくさんの音が溢れている

早瀬では川の水が流れを阻む岩にぶつかり 空気とかきまぜられて絶えず轟音を放つ

サーモンをめぐってヒグマが身体をぶつけ合うと 鈍い音が川底に沈み

その咆哮は驚くほど遠くまで空気を緊張さる

それでもなお どんな音も原野を支配する大きな静寂に消えていく

寂しさ 孤独 静謐といった感覚が湧き上がってくる世界の中で

野生動物たちはひっそりと暮らしているのだ

Follow Me on
Facebook
Contact Me
問い合わせ、仕事の依頼をする
Who Am I?
山本について詳しく知る